CONTENTS コネタ記事、情報満載の特集など楽しいコンテンツがいっぱい!!

ネイティブガンダム[リマスター版]

ネイティブガンダム[リマスター版]
第32回
2008年02月26日(火)

第32話「強行突破作戦」


【ザクレロ登場】
放棄されたモビルアーマー、ザクレロがホワイトベースに挑戦する。機動兵器の中でも異彩を放つデザインだが、意外に強敵である。GアーマーのBパーツを足にはめたガンダムも登場するが、本来ガンダムの機体は逆向きに保持されるはず。これもこの回だけの特殊な組み合わせであった。

【ドレンの迎撃】
今回のジオン軍側の作戦はシャアのザンジバルと、かつて彼の副官をつとめたドレンのキャメル艦隊の挟撃だ。劇場版「めぐりあい宇宙編」にも使われた艦隊戦とMS戦の展開が今回のみどころ。ドレンの迎える末路はまったく異なるが、TV版も宇宙での戦いの無情さがよく描かれている。

【艦隊の編成】
「ムサイ」とだけ称されてきた戦艦の固有名詞が明確化する。キャメルパトロール艦隊はムサイタイプ(ムサイ級)宇宙巡洋艦の旗艦キャメル、スワメル、トクメルの3艦で編成される。現実の軍艦の運用に即した呼称で、以後これが踏襲される。


【連続性の堅持】
ザクレロやキャメル艦隊の迎撃に関するブライトの戦闘要員計画は、前回作戦の結果と兵の消耗、休息の把握に基づいている。彼の指揮官としての配慮が熟練していることが、連続視聴すると非常によくわかる。他にも連続性を表現した深い描写は多く、仮眠をとったときのセイラの悪夢やアムロとの会話などもその好例である。

【スレッガー出撃】
前回の活躍から、Gファイターの2号機に乗って出撃を命じられるスレッガー。ノーマルスーツを青いものに着替えているカットは芸が細かい。戦いの中で自分の役割を認めさせようとする独白が、プロの軍人らしく聞こえる。


【剣豪もの的な殺陣】
キャメル艦隊のリック・ドム隊、コードネームは「スカートつき」。ガンダムとの一騎討ちとなったとき、アムロは「上か?下か?」と太刀筋を読む。敵にかわされた……と思った瞬間、逆転するアムロのビーム・サーベル技という展開が、時代劇の殺陣ようで快感だ。その戦いぶりは、もはやかつての素人ではない……。

氷川竜介(アニメ評論家)

バックナンバー

DUMMY

ネイティブガンダム[リマスター版] 最終回

第43話「脱出」

2008年05月13日(火) 掲載
DUMMY

ネイティブガンダム[リマスター版] 第42回

第42話「宇宙要塞ア・バオア・クー」

2008年05月06日(火) 掲載
DUMMY

ネイティブガンダム[リマスター版] 第41回

第41話「光る宇宙」

2008年04月29日(火) 掲載
DUMMY

ネイティブガンダム[リマスター版] 第40回

第40話「エルメスのララァ」

2008年04月22日(火) 掲載
DUMMY

ネイティブガンダム[リマスター版] 第39回

第39話「ニュータイプ、シャリア・ブル」

2008年04月15日(火) 掲載

プレミアムバンダイ「機動戦士ガンダムUC ビスト家御用達万年筆」好評予約受付中!

SPECIAL

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

応援イラストを3日連続で公開!第3弾は虎哉孝征先生! 12/15更新

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

ガンダム小説・マンガの中から厳選した電子書籍10作を紹介! 4/12更新

ホビー総合情報サイト「電撃ホビーウェブ」

公式ファンクラブ誕生!「GUNDAM FANCLUB」

PREMIUM BANDAI

RELEASE CALENDAR

  • 本日発売・発売予定
  • 発売中
「週刊ガンダムニュース」好評連載中!

SPECIAL

「矢立文庫」ガンダム新企画、続々連載開始