CONTENTS コネタ記事、情報満載の特集など楽しいコンテンツがいっぱい!!

ガンダム国勢調査

ガンダム国勢調査
第538回
2017年12月18日(月)

「Q.『TAMASHII NATION 2017』新アイテム多数登場!気になったのは?」【12/4~12/10】



ROBOT魂 ガンダムNT-1 ver. A.N.I.M.E.18.7%
Ka signature METAL ROBOT魂 Ζプラス18.4%
FORMANIA EX ガンダム試作1号機 フルバーニアン14.0%
ROBOT魂 シナンジュ FINAL BATTLE SET:Feat.ネオ・ジオング9.9%
ROBOT魂 ザクII改 ver. A.N.I.M.E.9.5%
NXEDGE STYLE ガンダムMk-V8.2%
METAL ROBOT魂 武者頑駄無6.3%
元祖SDガンダムワールド 影機甲神カオスガイヤー5.4%
ROBOT魂 バンシィ・ノルン SPパック[リアルマーキングVer.]5.0%
Ka signature ROBOT魂 ガンダムMk-II ティターンズ仕様4.6%
(回答1,280人)


Q.「TAMASHII NATION 2017」新アイテム多数登場!気になったのは?

♪ジングルベール、ジングルベール鈴がなる~。と、近づいてきましたクリスマス。活気づくのはおもちゃ売場と子どもたち。そして、大変なのはパパとママ、そして、おじいちゃんとおばあちゃんたちだ。子どもたちのおもちゃを探すついでにフィギュアコーナーを見てみると、魅力的なアレやコレが所せましと並んでいるではないか。う~む、子どもの予算をやりくりすれば、アレがひとつ買えるな。と、悪魔のささやきに心を躍らせつつ、ワクワクしているのは実は私たち親だったりするのだ。
ということで、今回は『TAMASHII NATION 2017』で公開された新アイテムを調査してみた。



が19ポイント弱の支持を集めた。調査開始当初スタートダッシュを決めた「ROBOT魂 ガンダムNT-1 ver. A.N.I.M.E.」(以下、NT-1)であったが、最終的には「Ka signature METAL ROBOT魂 Ζプラス」(以下、Ζプラス)に0.3ポイントの僅差まで迫られていた。「ver. A.N.I.M.E.」シリーズはテレビシリーズのアニメ映像を忠実に立体化するシリーズだ。なので、「Ka signature」シリーズに比べると、マッシブで、どこか丸っぽくて、懐かしい感じの印象である。最終的には種類が多く発売されている「ver. A.N.I.M.E.」シリーズが辛くも逃げ切った形となった。



が18ポイント強の支持を集めた。こちらは、カトキハジメ氏の解釈を受けたシャープなエッジのデザインが特徴のシリーズである。この機体は「ガンダム・センチネル」に登場する機体ということでよりエッジ感が増しているように感じられる。スタイリングも独特で、飛行形態の時の長距離射撃用のビームスマートガンがとても目立ってカッコいい。細部の作り込みも「Ka signature」ならではのこだわりを感じられるモデルである。Ζプラスのデビューは小説であったが、『機動戦士ガンダムUC』でも登場するなど、アニメファンの支持も獲得している。


今回の上位の対決は、子どもの頃の夢を再現した「NT-1」対、大人の理想形を求める「Ζプラス」の対決であったようである。サンタの役としては、子どもの好きなモノをあげたい気がする。しかし、大人への階段を上る子どもたちには、大人へのステップとして「ROBOT魂」や「Ka signature」そして「FORMANIA EX」などを手に取ってほしい。彼らは子どもではなく、未来の大人なのであるから。
という訳なので、今年のプレゼントはNT-1でいいかな?


(ガンダムインフォ編集部)

プレミアムバンダイ「機動戦士ガンダム ビーチグッズ」好評予約受付中!

SPECIAL

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

応援イラストを3日連続で公開!第3弾は虎哉孝征先生! 12/15更新

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

ガンダム小説・マンガの中から厳選した電子書籍10作を紹介! 4/12更新

ホビー総合情報サイト「電撃ホビーウェブ」

公式ファンクラブ誕生!「GUNDAM FANCLUB」

PREMIUM BANDAI

RELEASE CALENDAR

  • 本日発売・発売予定
  • 発売中
「週刊ガンダムニュース」好評連載中!

SPECIAL

「矢立文庫」ガンダム新企画、続々連載開始