CONTENTS コネタ記事、情報満載の特集など楽しいコンテンツがいっぱい!!

ガンダム国勢調査

ガンダム国勢調査
第543回
2018年01月29日(月)

「Q.ガンダムトライエイジ「VS IGNITION04」稼働開始!気になる新規参戦MSは?」【1/15~1/21】



パーフェクトストライクガンダム29.0%
セイバーガンダム19.6%
アストレイ レッドフレームパワードレッド11.1%
ストライクガンダム+I.W.S.P.9.2%
ストライクルージュ+I.W.S.P.7.7%
ラゴゥ7.4%
デュエルガンダム5.6%
バスターガンダム5.2%
ブリッツガンダム5.1%
(回答1,146人)


Q.ガンダムトライエイジ「VS IGNITION04」稼働開始!気になる新規参戦MSは?

「ガンダムトライエイジ」。その名が示すとおり、2011年の『機動戦士ガンダムAGE』の放送にあわせて稼働を開始したトレーディングカードアーケードゲームである。毎年アップデートを重ね、2017年7月より「ガンダムトライエイジ VS IGNITION」(バーサスイグニッション)にリニューアルされた。そういえば、『機動戦士ガンダムAGE』の頃はやったな~。
『機動戦士ガンダムUC』、『新機動戦記ガンダムW』、『機動戦士ガンダム00』と来て、今回の「VS IGNITION04」では『機動戦士ガンダムSEED』、『SEED DESTINY』が参戦する。ということで、気になる機体を調査してみた。



が3割ほどの支持を集めた。こちらは『機動戦士ガンダムSEED』のテレビ初放送時には登場しなかったが、2012年から放送された『SEED HDリマスター』に登場した機体である。パイロットはムウ・ラ・フラガ。換装が特徴だったストライクガンダムのエール、ソード、ランチャーの3種のストライカーパックをまとめた特性を持つ「マルチプルアサルトストライカー」を装備したストライクガンダムである。キラ・ヤマトが指摘するほど、機動性や使い勝手の問題点があるとされるが、ムウだからこそ使いこなせたのかもしれない。パイロットを選ぶ機体なのかもしれない。



が2割ほどの支持を集めた。こちらは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』でアスラン・ザラにプラント最高評議会議長より与えらた機体である。最新鋭機であったにもかかわらず、フリーダムに負けてしまったのは、キラの言葉に迷いを生じてしまったアスランの悩みのためだと思われる。不殺を誓うキラに、手足を切り取られた。ガンダムトライエイジ「VS IGNITION04」では、セカンドシリーズと呼ばれる、その本来の強さを存分に発揮してくれると思われる。


第3位のアストレイ レッドフレームパワードレッドは外伝のASTRAYシリーズに登場する機体である。アストレイ レッドフレームはPGも作られるなど、モデルとしては非常に高い人気がある。日本刀のような大きな太刀、ガーベラ・ストレートが特徴的だが、その強化版となるパワードレッドには、MS本体よりも大きな150ガーベラ・ストレートがあり、こちらはゲームでも相当な破壊力を持ちそうである。
4位、5位にはI.W.S.P.装備の2種が選ばれた。こちらはパーフェクトストライクガンダムの装備ではないが、空戦、砲撃、剣闘に対応したパーフェクトパックといってもいいものである。
対戦ゲームということで、戦闘能力が高そうな機体に人気が集まったようであるが、このゲームはパイロットも重要な要素であるので、誰と組みあわせるかでも悩みそうである。どれどれ私はラゴゥとバルトフェルド&アイシャで参戦させていただこうかな。


(ガンダムインフォ編集部)

プレミアムバンダイ「機動戦士ガンダム ビーチグッズ」好評予約受付中!

SPECIAL

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

応援イラストを3日連続で公開!第3弾は虎哉孝征先生! 12/15更新

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

ガンダム小説・マンガの中から厳選した電子書籍10作を紹介! 4/12更新

ホビー総合情報サイト「電撃ホビーウェブ」

公式ファンクラブ誕生!「GUNDAM FANCLUB」

PREMIUM BANDAI

RELEASE CALENDAR

  • 本日発売・発売予定
  • 発売中
「週刊ガンダムニュース」好評連載中!

SPECIAL

「矢立文庫」ガンダム新企画、続々連載開始