TOPICS 最新ガンダム情報はこちら!

Ico_page_event
X
2016年8月4日(木)

サプライズゲストも登場!サンライズフェスティバル「機動新世紀ガンダムX」上映&トークショーレポート

▲『機動新世紀ガンダムX』高松信司監督。

サンライズのアニメ作品を、7月から9月にかけて一挙上映する毎夏恒例のイベント「サンライズフェスティバル2016満天」が、今年も7月30日(土)からスタート。第2夜となる7月31日(日)、テアトル新宿にて、1996年の初放送から20周年を迎えたガンダム作品『機動新世紀ガンダムX』が、レイトショーで上映された。

『新機動戦記ガンダムW』の終了直後から放送された『ガンダムX』は、第7次宇宙戦争と呼ばれる大規模な戦乱が終結してから15年後、A.W.(アフター・ウォー)0015を舞台にした作品。のちにガンダムXのパイロットとなる「ガロード・ラン」と、彼が一目惚れしたニュータイプ能力者「ティファ・アディール」ら少年少女の結びつきを中心に、陸上戦艦「フリーデン」に集ったメンバーの活躍を描いている。また、作品としては“ニュータイプ”をキーワードとしており、月に封印された「ファーストニュータイプ」に接触するシーンがクライマックスとして描かれたのも特徴だ。

今回のサンフェスにおいては、高松信司監督のリクエストで、1話、2話、38話、39話(最終回)を上映。北米大陸から月にまで飛び出したフリーデンのメンバーを大型のスクリーンで鑑賞することができる貴重な機会となった。


上映終了後、ゲストとして高松信司監督、さらにサプライズゲストとして、『ガンダムX』のキャラクターデザインを担当した西村誠芳氏の登壇が発表された。西村氏の登場は予告されていなかったため、会場から歓声が上がる。
トークショーでは、高松監督がまず来場者への感謝を述べたあと、「私にとってかけがえのない作品」であり、「ガンダムについて1年間、考え抜いたことが詰まっている」と『ガンダムX』について回想。今回の上映に「1・2話」と「38・39話」を選んだことには「発端と結末を観て欲しかった」とその理由を語った。

その後、西村氏が登壇し(高松監督とも10数年ぶりの再会だったそう)、キャラクターデザインの話に。ティファやガロードが決まったのは1995年の11月段階(放送開始は1996年4月)と、ギリギリの作業であったことが明らかにされた。また、ガロードは髪の毛のハネとモミアゲが特徴である一方、ティファは「巫女のイメージで、肌を露出しないキャラクターにしたかった」と西村氏はそのコンセプトを振り返る。
ジャミル・ニートの話題では、「2クール目以降のジャミルは私です。彼と同じく、重力に魂を引かれている人間で、ガンダムを引きずっているなとやりながら感じました」と、高松監督はキャラクターに自らを重ねながら作業をしていたことを告白。一方で、ガロードとティファ中心の話にすることで、若い世代に未来を託すような内容にしたかったと作品に込めた想いを語った。

▲左から、司会を務めたサンライズの福永義弘さん、高松信司監督、西村誠芳氏。

その後、来場者からの質問タイムがスタート。「最終回を終えたあとのティファとガロードはどうなっている?」との質問には、「私の希望としては、いろんな場所にいっていろんな経験をして立派になっていてほしい」と高松監督が回答。質問タイムのあとには抽選会が行われ、当選者には『ガンダムX』のポスターがプレゼントされた。

最後にコメントを求められた西村氏と高松監督は、「20年経っても、こうして楽しんでいただけたことが嬉しいです」(西村氏)、「ファーストニュータイプが封印されているD.O.M.E.(ドーム)を吹っ飛ばせなかったのは、私がガンダムに対してさよならできなかったからです。こんなに様々な想いが詰まっている作品はないです」(高松監督)と熱いメッセージで締めくくり、トークは終了。
初回放送時は時間帯の変更など不遇にも見舞われた『ガンダムX』だが、少年少女たちの活き活きとした描写やニュータイプに迫った物語で、今も根強い人気を誇っている。この日の上映会とトークショーは、そんな作品への熱を感じさせるものとなった。


「サンライズフェスティバル2016満天」は、回替わりで様々なサンライズ作品を上映し、9月10日(土)まで新宿の映画館で開催。明日8月5日(金)には、TV版『機動戦士ガンダム』の16mmフィルム上映がテアトル新宿にて行われる。その他、ガンダム作品では、『Gガンダム』、『ガンダムΖΖ』、『鉄血のオルフェンズ』も上映。詳しくはこちらの記事をご覧ください。


(ガンダムインフォ編集部)


サンライズフェスティバル2016満天
[日程]第1部: 2016年7月30日(土) ~ 8月12日(金)、第2部: 2016年8月20日(土) ~ 9月10日(土)
[会場]テアトル新宿 / 新宿ピカデリー / TOHOシネマズ新宿
[料金]通常上映・レイトショー: 各回1,600円 / オールナイト: 各回4,300円

関連TOPICS

2016年07月29日(金) INFO X

ガンダムMS動画図鑑 第472回「GX-9900-DV ガンダムXディバイダー」(機動新世紀ガンダムXより)

サンフェスでの「ガンダムX」レイトショー上映は、いよいよ7月31日!…

2016年07月26日(火) INFO X

週刊ガンダムニュース 第228回「サンライズフェスティバル 満天の空に月は出ているか」

いよいよ今週末からサンフェス開催!楽しみ方は人それぞれ…?…

2016年07月08日(金) グッズ ALL

食玩「ユニバーサルユニット 2」10月発売決定!本日より10個入りセットの予約受付開始!

特別弾「ズゴックE」&拡張パーツ「Gビットセット」も登場!…

同じカテゴリの記事

20180222160734-212371
2018年02月23日(金) イベント 00

10周年記念イベント「ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”」楽天先着先行受付は明日開始!

宮野真守さんや三木眞一郎さんなど豪華ゲストが出演予定!…

20180222175743-817378
2018年02月22日(木) ゲームイベント ALL

大原優乃&田口淳之介が登場!Windows専用オンラインゲーム「ガンダムヒーローズ」発表会レポート

トークショー&ゲーム体験対戦コーナーも!新規PV公開!…

20180219132418-236146
2018年02月19日(月) イベント 鉄血 00

「GGG ロックオン・ストラトス」原型初展示!「ワンダーフェスティバル2018[冬]」イベントレポート

「3丁目のおるふぇんちゅ 収穫祭だヨン!(4)」も登場!…

20180216163211-723436
2018年02月16日(金) イベント ORIGIN

AnimeJapan 2018クリエイションセミナー「機動戦士ガンダム THE ORIGINのつくり方」3/25開催!

谷口 理プロデューサー&井上喜一郎CGプロデューサー登壇!…

20180215131216-154148
2018年02月16日(金) グッズイベント ORIGIN

AJガチャ、アクリルキーホルダー、チョコセット!「AnimeJapan 2018」限定オリジナルグッズ発表!

イベント公式サイトではコスプレパレード受付開始!…

プレミアムバンダイ「機動戦士ガンダム ビーチグッズ」好評予約受付中!

SPECIAL

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

テレビ東京「絆体感TV 第07板倉小隊」特番放送!

応援イラストを3日連続で公開!第3弾は虎哉孝征先生! 12/15更新

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

電子書籍で読める!おすすめガンダム本10選

ガンダム小説・マンガの中から厳選した電子書籍10作を紹介! 4/12更新

ホビー総合情報サイト「電撃ホビーウェブ」

公式ファンクラブ誕生!「GUNDAM FANCLUB」

PREMIUM BANDAI

RELEASE CALENDAR

  • 本日発売・発売予定
  • 発売中
「週刊ガンダムニュース」好評連載中!

SPECIAL

「矢立文庫」ガンダム新企画、続々連載開始